Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
秦野中RC 高校生らと落葉清掃 震生湖付近のヤマユリの里

【タウンニュース】

 

手入れを行う高校生ら

 

 秦野中ロータリークラブ(高橋勇会長・RC)は12月23日、同クラブが整備を進めている震生湖付近の「ヤマユリの里」で落葉清掃などを行った。

 この事業はかつて秦野市内の山中で多く見られたヤマユリが、開発などで減少してしまったことから、その再生を目指して2009年にスタート。地域の人たちと共に続けられてきた。

 当日は同クラブのメンバーのほか、秦野総合高校の生徒、秦野ガールスカウト51団の団員など約50人が参加。参加者たちはヤマユリ博士と呼ばれている熊崎千秋さんの説明を受けた後、早速作業を開始。クヌギやコナラの雑木林の中の落葉などを清掃し、ヤマユリの生育のための環境づくりを行い、うまく育ってほしいと種もまいた。

| 文責 | タウンニュース | 09:18 | - | - |
56人が卒団 厚木市少年野球協会

【タウンニュース】

 

 

 厚木市少年野球協会学童部(山口貴裕会長、会田利夫協会理事長)が12月16日、平成30年度修了式を荻野運動公園会議室で行った=写真。

 今年、少年野球を卒団する6年生は56人。全員に修了証とチームのロゴ入りのマグカップが記念品として贈られた。

 1年生から最後まで野球を続けた19人を始め、敢闘賞、特別賞などが授与されたほか、横浜DeNAベイスターズジュニア選抜に選ばれた荻野リバースの谷亀和希選手に会長副会長特別賞が贈られた。

 また、本厚木ロータリークラブ杯でノーヒットノーランを達成した妻田ブルーフォックスの富田己太郎選手には同クラブから記念の盾も授与された。

| 文責 | タウンニュース | 09:16 | - | - |
力込め「飛翔」揮毫 静岡で金沢翔子さん書展が開幕

【静岡新聞】

 

「飛翔」の文字を書き上げた金沢翔子さん(左)=9日午後、静岡市葵区の松坂屋静岡店

 

 ダウン症の書家金沢翔子さんの作品を紹介する「金沢翔子展」(静岡新聞社・静岡放送後援)が9日、静岡市葵区の松坂屋静岡店で始まった。14日まで。初日は金沢さんが登壇し、畳大の紙に力を込めて「飛翔」の文字を書き上げた。

 金沢さんは「33歳になりました。1人暮らしをしています」とあいさつ。母泰子さん(75)は、自立を頑張る翔子さんの日常に触れ「料理が上手で部屋もきれいにしている。親が手伝いすぎないことは大切」と語った。

 展示会場には「共に生きる」「心に光を」のびょうぶや軸など約20点を展示。額装作品の販売も行っている。

 静岡東ロータリークラブ(杉田至弘会長)の創立60周年記念事業。入場700円。高校生以下と障害者手帳提示者は無料。午前10時から午後6時まで。最終日は5時まで。

| 文責 | 静岡新聞 | 15:04 | - | - |
音更 153人が力走 ミニスプリント

【十勝毎日新聞】

 

 【音更】第9回音更町ミニスプリント大会(町スケート協会主催、町教委、町体育協会、音更ロータリークラブ後援)が6日、町営スピードスケートリンクで開かれた。町内の幼児や小学生153人が出場し、自己ベスト更新を目指して力走した。

 音更ロータリークラブ(村瀬正明会長)は同日、町スケート協会(窪浩政会長)に運営支援金7万円を寄付した。同クラブは2011年の第1回大会から、同大会への支援...

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 15:02 | - | - |
冬場の活動に役立てて 市交通整理員に防寒着など寄贈/むつ

【デーリー東北】

 

宮下宗一郎市長(右)に目録を手渡す坂部大介会長(中央)

 

むつ中央ロータリークラブ(坂部大介会長)は9日、むつ市内小学.....

| 文責 | 【青 森】デーリー東北 | 09:20 | - | - |
2人乗り ゆったり赤城 「自転車のまち」推進へ前橋市 新年度、大沼周辺で実証

【上毛新聞】

 

 

 「自転車のまち」を掲げる前橋市は新年度、赤城山の大沼周辺で2人乗りのタンデム自転車=写真=の安全性や走行環境などを把握する実証実験を行う。本格的な自転車レース「まえばし赤城山ヒルクライム大会」とは趣の異なる、家族連れが楽しめる観光資源として磨き、自転車ツーリズムの裾野拡大につなげる。

 前橋北、前橋南、前橋中央の3ロータリークラブが市に寄贈した車両を、観光客が増えるゴールデンウイーク(GW)や夏季に一定期間、貸し出す計画。安全性や走行環境に問題がないか確認するほか、利用者ニーズを調べる。コースや貸出料金など詳細は今後詰める。

| 文責 | ■そのほか■ | 09:32 | - | - |
鉾田彩る、二つのイルミ

【茨城新聞】

鉾田市商工会が制作したイルミネーションを楽しむ家族連れ=同市鉾田

 

イルミ彩る冬の鉾田-。鉾田市商工会と観光バスを運行する昭和観光(同市子生)が手掛けた二つのイルミネーションが住民たちの話題となっている。

同市鉾田の市商工会イルミネーションは毎年の恒例として、今年は富士山を題材に制作。12月23日には鉾田ロータリークラブなどの協力で点灯式も実施。来場した家族連れに雑煮が振る舞われたほか、市内のダンススクール「SKrhyme」に通う子どもたちのダンス、抽選会などが行われた。

昭和観光は2016年から同市子生の社屋周辺でイルミネーションを実施。今年は遊園地を題材に「使った発光ダイオード(LED)電球は軽く5万個を超える」(根本昭社長)という。

イルミネーションは国道51号からもよく見え、点灯が始まる午後5時を過ぎると華やかな夜景を写真に収めようと、県内外から見学者が相次ぐ。根本社長は「少しでも町を明るくする手伝いができれば」と笑顔を見せた。

点灯期間と時間は、市商工会が午後5〜11時、1月30日。昭和観光は同5〜10時ごろ、2月末までの予定。

| 文責 | ■そのほか■ | 15:56 | - | - |
寒空の中 練習成果を発揮 新城RC杯少年サッカー大会/6チームが熱戦/優勝を争う

【東日新聞】

 

選手たちがゴールを目指し熱戦を繰り広げた(新城市ふれあいパークほうらいで)

 

 新城ロータリーカップ少年サッカー大会(中学生の部)は6日、新城市ふれあいパークほうらいで開かれ、地元のFC新城ジュニアユースをはじめ、県内外から集まった6チームが寒空の下で熱戦を繰り広げた。

 新城ロータリークラブ(RC)創立30周年記念事業として開始された新城RC大会は、年末恒例の行事として定着してきたが、今大会は雨で延期されて新春開催となった。

 今大会で20回目を迎え、サッカーを志す青少年や指導者らを支援し、近隣地域への奉仕及びスポーツ振興を図る。

 東三河地区を中心に三遠南信地域から小・中学生のクラブチームを招待し、試合を通し日頃の練習の成果を確かめ、互いの交流を深めた。

 開会式では、穂積亮次市長が出場選手たちを激励、竹内臨通夫会長の始球式も行われ、和やかな雰囲気の中で参加チームが優勝を争った。

 昨年末には、小学生の部も行われた。

| 文責 | 東海日日新聞 | 15:54 | - | - |
高校生ボランティア・ハート・ネットワーク交流会

【東愛知新聞】

 

グループごとに発表する生徒たち=カモメリアで(提供)

 

 豊橋市内にある高校10校のボランティア活動に関わる生徒らでつくる「高校生ボランティア・ハート・ネットワーク」の交流会が、豊橋市神野ふ頭町のポートインフォメーションセンター「カモメリア」で開かれた。

 支援している豊橋ゴールデンロータリークラブが開催し、「みんなの力できれいな街づくり」をテーマに講演やワークショップが行われた。

 生徒55人と各校顧問の教諭、同クラブ会員らが参加。講演では、豊橋発祥の530(ごみゼロ)運動、豊橋のごみ事情について、市環境政策課の鈴木啓仁さんが話した。このあと、生徒たちは8グループに分かれ、ごみを減らす方法に関して話し合い、グループごとで発表した。

 講評もした鈴木さんは「『意識を変える』『物を大切にする』『マイバッグやマイボトルを持つ』など、すぐに取り組めることも多くありました。皆さんにはぜひ実践し、周りの人たちにも伝え、日頃からごみについて少しでも意識しながら生活をしていただきたいと思います」と高校生たちに期待を寄せた。

 同クラブの小笠原英彦青少年奉仕委員長も「活発に多くの意見が出て素晴らしい発表会でした。われわれロータリアンも豊橋のごみ問題を勉強することができました。意識を変えることでごみを減らすことができるので、家庭や社会で実践していきたい」と話した。

| 文責 | ■そのほか■ | 15:51 | - | - |
新城RC杯中学生サッカー大会

【東愛知新聞】

 

守備陣に囲まれながらも攻め込む豊橋南ブレッツァの選手=ふれあいパークほうらいで  

 

 第20回新城ロータリーカップ少年サッカー中学生大会(新城ロータリークラブ主催)が6日、新城市のふれあいパークほうらいで行われた。三遠南信地域から計6チームが出場し、豊橋南ブレッツァFC(豊橋市)が3年ぶり3度目の優勝を果たした。

 大会は東三河からFC新城ジュニアユース、豊川市立金屋中学校、豊橋南ブレッツァFC、静岡県浜松市のアルバFC、長野県飯田市立旭ヶ丘中学校が出場。3チームずつのリーグ戦を行い、各グループ1位同士で決勝を行った。

 各試合とも寒風が突く中、選手たちは精力的にドリブルや長短のパスで敵陣に攻め込んだ。

 決勝は豊橋南ブレッツァFCとアルバFCが対戦。序盤から攻勢に出たブレッツァが6−1で勝利した。

| 文責 | ■そのほか■ | 15:50 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要