Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
台風被災者支援に 水戸南ロータリークラブが義援金 /茨城

【毎日新聞】

 

高橋靖市長(左)へ義援金を手渡す水戸南ロータリークラブの小路実会長=水戸市中央1で

 

 水戸南ロータリークラブ(小路実会長)は、台風15号と19号により、水戸市内で被災した人々への支援活動に役立てるため、義援金20万円を高橋靖市長に手渡した。

 小路会長によると、今回の災害では、メンバーの知人や友人で被災した人も少なくなく、確実に支援が被災者に届くように、市に直接義援金を送ることにした…

| 文責 | 毎日新聞 | 15:49 | - | - |
糸魚川復興、地域づくりに 2RCが支援金 5事業に110万円 /新潟

【毎日新聞】

 

ロータリークラブのメンバーと記念撮影する復興地域づくり基金を受け取った各団体の代表者ら=新潟県糸魚川市で昨年12月

 

 糸魚川ロータリークラブ(RC)と糸魚川中央ロータリークラブが組織する復興地域づくり基金活用委員会は、糸魚川市内で大火からの復興や地域づくり事業を手掛ける5団体の5事業に計110万円の支援金を贈呈した。

 両RCは糸魚川大火で全国のRCから義援金が送られ、各種の復興事業に充ててきた。両RCは2019年度、残る義援金で基金を設立、復興や地…

| 文責 | 毎日新聞 | 12:51 | - | - |
介護保険施設のお年寄りに巾着贈る 名張高被服専攻生 「組みひも」使い 名張 /三重

【毎日新聞】

 

巾着を高齢者にプレゼントする名張高校生(右)ら=名張市東町の介護老人保健施設「ふくにし」で

 

 県立名張高校(名張市東町)被服専攻の生徒13人が21日、学校近くの介護老人保健施設「ふくにし」利用者に、伊賀地域の伝統文化「組みひも」を使った巾着を贈呈した。孫のような生徒からプレゼントを受け取った高齢者は「ありがたい」と喜んでいた。

 名張中央ロータリークラブ(市川裕規会長)が地域奉仕活動の一環と…

 

 

| 文責 | 毎日新聞 | 12:50 | - | - |
【内田雅也の追球】アフリカで触れた神髄

【スポニチ】

 

タンザニアで野球指導する藪恵壹氏(2019年12月)

 

 藪恵壹(51)は自作スライドで「野球選手になる方法」と映し出した。18日、甲子園球場内であったトークイベント。大阪府の野球スクールに通う小学生男女57人に問いかけるように話す。

 



 昨年12月4〜10日、東アフリカのタンザニアで野球指導を行った。支援を続ける大阪北ロータリークラブに誘われ、初めて訪れた。同国最大の都市ダルエスサラームには同会が援助してできた「コウシエン」と名づけられた野球場がある。第7回を迎えた全国大会が開かれた。合間にネットスローの練習法や理想のフォームを伝えてきた。

 

| 文責 | 毎日新聞 | 09:48 | - | - |
和歌山南RC、義援金10万円 台風19号被災者に /和歌山

【毎日新聞】

 

義援金を手にする和歌山南ロータリークラブの山田守会長(左)ら=和歌山市で

 

 和歌山南ロータリークラブ(山田守会長)が、東日本を中心に大きな被害をもたらした台風19号の被災者への義援金として、10万円を毎日新聞大阪社会事業団に寄託した。

 会員に義援金を呼びかけ、22日に和歌山市であった今年最後の例会で毎日新聞和歌山支局を通じて寄託した。

 山田会長は「予期せぬ大きな自然災害で、…

| 文責 | 毎日新聞 | 09:50 | - | - |
日立製作所選手が野球教室 「仲間を大事に」 小学生140人参加 /茨城

【毎日新聞】

 

大塚直人主将(右)から打撃指導を受ける参加者=茨城県日立市会瀬町で

 

 今夏の都市対抗でベスト4に進んだ社会人野球の日立製作所野球部の選手が指導する少年野球教室が1日、日立市会瀬町の日立製作所野球場で行われた。

 日立ロータリークラブが主催。市内のスポーツ少年団14チームの小学生約140人が参加した。バッテリー組と野手組に分かれた参加者は、選手たちの丁寧なアドバイスに耳を傾けながら、投球や打撃、…

| 文責 | 毎日新聞 | 15:57 | - | - |
日立製作所選手が野球教室 「仲間を大事に」 小学生140人参加 /茨城

【毎日新聞】

 

大塚直人主将(右)から打撃指導を受ける参加者=茨城県日立市会瀬町で

 

 今夏の都市対抗でベスト4に進んだ社会人野球の日立製作所野球部の選手が指導する少年野球教室が1日、日立市会瀬町の日立製作所野球場で行われた。

 日立ロータリークラブが主催。市内のスポーツ少年団14チームの小学生約140人が参加した。バッテリー組と野手組に分かれた参加者は、選手たちの丁寧なアドバイスに耳を傾けながら、投球や打撃、…

| 文責 | 毎日新聞 | 15:57 | - | - |
植樹は11月30日です。 豊前ザクラ植樹式 桜の世代交代進める 豊前市・天地山公園 /福岡

【毎日新聞】

 

豊前ザクラを植樹する東京銀座新RCの田中淳夫会長(左端)や後藤元秀市長(右端)ら

 

 豊前市の天地山公園で、豊前ザクラの植樹式があった。40周年を迎えた東京銀座新ロータリークラブ(RC)と60周年の豊前RCの合同記念事業。

 元日本さくらの会副会長の松沢七海司(なみじ)さん(75)によると、豊前ザクラは4月と10月〜1月に花をつける二期桜。アーコイドという品種に、ヒガンザクラや潮風に強いツシマヤマザクラを交配させたオリジナル品種という。10…

| 文責 | 毎日新聞 | 16:12 | - | - |
熊本地震で被害、プレハブ校舎の益城中 復興願い花で彩る 高等支援学校生徒らも応援 /熊本

【毎日新聞】

 

一緒に花の苗を植える益城中、ひのくに高等支援学校の生徒ら

 

 3年前の熊本地震で甚大な被害を受けた熊本県益城(ましき)町の町立益城中で、同中生徒と熊本県立ひのくに高等支援学校(同県合志市)の生徒らが花壇にパンジー、ビオラの苗を植え付けた。

 両校の校長は知り合い。熊本地震で益城中校舎が崩壊してプレハブ校舎となったため、「緑がない」として、年2回の花の苗植え付けが始まった。今回が4回目で、植え付けた約1000の苗は支援学校園芸科の生徒が種から育てた。その苗を熊本江南ロータリークラブ

| 文責 | 毎日新聞 | 16:08 | - | - |
刀や酒殿、歴史知る 春日大社で親子講座 奈良

【毎日新聞】

 

春日大社本殿の回廊にかけられている灯籠について解説する花山院弘匡宮司(右端)=奈良市で

 

 奈良発祥の伝統文化や歴史を親子で学ぶ「親子奈良ソムリエ」講座が24日、奈良市の春日大社で開かれた。同市内の小中学生や保護者ら約60人が参加し、刀を手に取って鑑賞したり、神事に供えられる菓子を試食したりして、奈良で始まり今に伝わる日本の文化を学んだ。

 奈良ロータリークラブ(会長=花山院弘匡(かさんの…

| 文責 | 毎日新聞 | 14:22 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要