Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
十勝・帯広のロータリークラブに約40年ぶりインターアクトクラブ復活

【十勝毎日新聞】(IAC)

 

例会でインターアクトクラブの認定証や鐘などを受け取った(左2人目から)帯広大谷高ボランティア部の大山周悟さん、永澤泰一さん、神谷さん。左端は関口会長、右端は帯広北RCの松岡真勝幹事

 

 帯広北ロータリークラブ(RC、関口亘会長)は組織内に、12〜18歳のメンバーで構成する「インターアクトクラブ」を立ち上げた。帯広大谷高校のボランティア部や生徒会の生徒らが所属し、社会人や大学生と交流しながら奉仕活動に取り組む。十勝・帯広のRCにインターアクトクラブがあったのは1970年代後半までと言われており、約40年ぶりの復活となる。

 RCは国際的な社会奉仕団体・国際ロータリーの地域クラブ。十勝・帯広には五つのクラブがあるが、インターアクトクラブの活動は長らく途絶えていた。

 現在、道内のインターアクトクラブは旭川などの10クラブのみ。今回は帯広北RCの会員が帯広大谷高校のボランティア部に打診し、インターアクトクラブの“再結成”が実現した。

 帯広北RCは7日、ホテル日航ノースランド帯広で開いた例会の席上、インターアクトクラブの結成認定証授与式を行った。認定証や活動に使う鐘や旗などを手渡された同校ボランティア部の神谷涼太部長(16)=2年=は「今は新型コロナウイルスの影響でできることが少ないが、社会人の皆さんの協力で活動の幅が広がるはず。今後はさらに積極的に奉仕活動に取り組んでいきたい」と述べた。

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 15:10 | - | - |
こぼれ話「緑ケ丘公園を清掃 ローターアクトクラブ」

【十勝毎日新聞】(RAC)

 

 ○…帯広ローターアクトクラブ(田辺義勝会長、会員21人)は8日、帯広市内の緑ケ丘公園で清掃活動を行った。18〜30歳の会員で構成する奉仕団体で、ごみ拾いの他、氷まつりでの雪像づくりやチャリティーフリーマーケットの開催などを行っている。

○…この日はゲストの市内のロータリークラブ会員らを含め約20人が参加。3グループに分かれ、ごみ袋と火ばさみを手に約11キロのごみを拾い集めた。日頃...

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 09:55 | - | - |
池田建設工業と帯広北ロータリークラブ 帯広市に消毒液寄付

【十勝毎日新聞】

 

 池田建設工業(帯広、池田平社長)と帯広北ロータリークラブ(松原光一会長)は、新型コロナウイルスの感染予防に役立ててもらおうと、殺菌力のある次亜塩素酸水を帯広市に寄付した。市は14日までに保育施設に配布を終え、消毒液として活用している。

 池田建設工業は、20リットル入り34個(20万円相当)を寄付。認可保育所と地域型保育施設の計34施設に1個ずつ配布した。帯広北ロータリークラブ...

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 17:57 | - | - |
充電機寄贈の帯広ロータリークラブに感謝状 帯広市

【十勝毎日新聞】

 

 ◆帯広ロータリークラブが充電器を寄贈

 26日、小沢昌博会長=写真中央=ら役員4人が帯広市役所を訪れ、米沢則寿市長=同右から2人目=に目録を手渡した。

 同クラブは今年創立85周年を迎え、記念事業(和田賢二実行委員長)の一環で、6日に携帯電話用の急速充電器をJR帯広駅のバスターミナルに設置。公共施設には自由に使える充電器は少なく、関係者から設置の要望が上がっていた。

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 10:26 | - | - |
「おびくる」に携帯電話充電器寄贈 帯広ロータリークラブ

【十勝毎日新聞】

 

 帯広ロータリークラブ(小沢昌博会長)は6日、JR帯広駅のバスターミナル「おびくる」に携帯電話用の急速充電器を寄贈した。充電器は同日、設置された。

 公共施設には自由に使える充電スペースが少なく、バスターミナルでは施設のコンセントを無断で使用するケースが見られていた。同クラブはスマートフォンを使う新交通形態「MaaS(マース)」に協力しており、創立85周年の記念事業の一環として寄贈...

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 10:07 | - | - |
清水御影全勝V 帯広北ロータリークラブ杯ちびっこアイスホッケー

【十勝毎日新聞】

 

 アイスホッケーの第1回帯広北ロータリークラブ杯ちびっこ大会(同クラブ、帯広アイスホッケー連盟主催)最終日は2月24日、帯広の森アイスアリーナでリーグ戦2試合を行った。清水御影が音更・広稲に7−2で快勝し、4戦全勝で優勝を決めた。2位は3勝1敗の幕別浦幌。大会は小学3年生以下を対象に実施。5チームが出場し、2月8日から総当たりのリーグ戦で熱戦を繰り広げた。

 優勝した清水...

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 10:09 | - | - |
帯広の森の植樹・育樹で感謝状 帯広北ロータリークラブ

【十勝毎日新聞】

 

帯広北ロータリークラブが帯広市から感謝状

 25日、同クラブの役員4人が帯広市役所を訪れた。

 同クラブは1995年から帯広の森で植樹を開始。その後は、育樹という形で環境整備を実施してきた。樹木が大木となり、整備にはけがの危険もあることから、植樹・育樹活動は今年度で終えることにした。

 米沢則寿市長から感謝状を受け取った松原光一会長=写真中央=は「元号が令...

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 16:50 | - | - |
音更でミニスプリント大会

【十勝毎日新聞】

 

 【音更】第10回町ミニスプリント大会(町スケート協会主催、町教委、町スポーツ協会、町ロータリークラブ後援)が4日、町営スピードスケートリンクで開かれた。

 町内の幼児から小学生合わせて132人が出場。家族や仲間の声援を背に、自己ベストの更新を目指して滑走した。

 大会結果は次の通り。(3位まで、敬称略)

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 09:53 | - | - |
ロータリークラブが駅前に時計寄贈 清水

【十勝毎日新聞】

 

 【清水】清水ロータリークラブ(藤井宏会長)は、JR十勝清水駅に隣接するハーモニープラザに電波時計(約40万円相当)を寄贈した。

 駅舎外壁に設置されていた掛け時計が、2018年の胆振東部地震に伴う大規模停電(ブラックアウト)で故障。修理が困難として、今年に入って撤去されていた。同クラブが上部組織からの約11万円の助成を受け掛け時計を購入、12月11日に寄贈した。

...

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 16:15 | - | - |
認定こども園どんぐりでクリスマス会 足寄

【十勝毎日新聞】

 

 【足寄】足寄ロータリークラブ(菅田昌典会長)の会員が12日、認定こども園どんぐり(渡辺裕美園長、園児153人)でサンタクロースやトナカイに扮(ふん)してプレゼントのお菓子を配った。

 同クラブが毎年実施するクリスマスにちなんだ恒例行事。この日は幹事の佐藤和洋さん、会計の本多一仁さん、運営委プログラム委員長の永井博道さん、同会報委員長の沼澤康弘さんの4人が訪れ、園児一人ひとりにクッ...

| 文責 | 【北海道】十勝毎日新聞 | 09:11 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要