Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
「想像より大きい」福島の子どもら立佞武多体感

【東奥日報】

 

大型立佞武多を引っ張る福島県の子どもたち

 

 東日本大震災の被災地・福島県の子どもたち12人が5日、五所川原立佞武多(たちねぷた)に引き手として参加した。見よう見まねで「ヤッテマレ、ヤッテマレ」と掛け声を張り上げ、祭りの雰囲気を体感した。東京都のNPO法人放射線測定室アスナロが毎年、福島県の子どもたちを青森県に招いており、五所川原中央ロータリークラブが立佞武多への参加を企画した。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 14:17 | - | - |
八戸パイレーツ初制覇/県チビッコIHルーキー大会

【東奥日報】

 

【決勝・八戸パイレーツジュニア−八戸ホワイトベアジュニア】第3ピリオド3分26秒、八戸パイレーツジュニアの松川剛(左)が勝ち越しのシュートを決める

 

 第21回三沢東ロータリークラブ杯争奪県チビッコアイスホッケールーキー大会(県アイスホッケー連盟主催)が20、21の両日、青森県三沢市の三沢アイスアリーナで開かれた。決勝は八戸パイレーツジュニアが八戸ホワイトベアジュニアを4−1で破り、初優勝を果たした。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 09:22 | - | - |
三戸ロータリークラブの支援で米国留学へ

【東奥日報】(青少年交換)

 

松尾町長(左)の前で笑顔を見せ、留学への意気込みを話す福嶋さん

 

 青森県三戸町在住で、八戸聖ウルスラ高校英語科2年の福嶋南美(みなみ)さん(16)が、三戸ロータリークラブの支援を受けて今月から1年間、米国留学することが決まった。出発を前に1日、町役場を訪れ、松尾和彦町長に意気込みを語った。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 15:29 | - | - |
青森県チビッコIHルーキー大会 三沢ジュニア雪辱V

【東奥日報】

 

【決勝・仙台ジュニア−三沢ジュニア】第3ピリオド7分27秒、三沢ジュニアの沼邊(右)がだめ押しの3点目となるシュートを放つ

 

 小学4年生以下の子どもたちによる「第20回三沢東ロータリークラブ杯争奪県チビッコアイスホッケールーキー大会」(県アイスホッケー連盟主催)が21、22の両日、三沢市の三沢アイスアリーナで開かれた。決勝は三沢ジュニアが仙台ジュニアを3−0で破り、4年ぶり4回目の優勝に輝いた。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 09:20 | - | - |
ブレイズ選手ら講師 アイスホッケー体験/児童36人がこつ学ぶ

【東奥日報】

 

フリーブレイズの田中豪主将(右)の指導を受ける児童

 

 八戸ロータリークラブ(妻神和憲会長)はこのほど、青森県八戸市のテクノルアイスパーク八戸でプロ選手と行うアイスホッケー体験会を開いた。同市などを拠点に活動する東北フリーブレイズの選手らが講師となり、参加した市内の小学1〜4年生の男女児童36人に、アイスホッケーの楽しさを伝えた。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 17:58 | - | - |
郡山北RC、五所川原に震災復興祈願の碑

【東奥日報】

 

記念碑の除幕をする(左から)平山市長、木村会長、大竹会長

 

 福島県の郡山北ロータリークラブ(大竹幹夫会長)は1日、青森県五所川原市の津軽金山焼のきずな広場に東日本大震災復興祈願の記念碑を設置した。記念碑は五所川原中央ロータリークラブ(木村重孔会長)の支援に感謝の気持ちを示そうと企画したもので、両クラブ関係者はさらなる親交を誓った。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 09:34 | - | - |
三沢ジュニアA準優勝/IHルーキー大会

【東奥日報】

 

【決勝・仙台ジュニア−三沢ジュニアA】試合終了39秒前、三沢ジュニアAの種市(右奥)が3点目のゴール

 

 第19回三沢東ロータリークラブ杯争奪青森県チビッコアイスホッケールーキー大会(県アイスホッケー連盟主催)が15、16日、青森県三沢市の三沢アイスアリーナで開かれた。決勝では、三沢ジュニアAが仙台ジュニアに3−5で敗れ準優勝となった。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 08:57 | - | - |
青森大が今年も「じょっぱり経済学」開講

【東奥日報】

 

教育連携に関する協定を更新し、握手を交わす崎谷学長(左)と長嶺ガバナー(青森山田学園提供)

 

 青森大学は5日から、青森県内のロータリークラブ(RC)会員が講師を務める「じょっぱり経済学」を開講する。昨年度に続く寄付講座で、青森県の国際ロータリー第2830地区が提供。ビジネスや専門分野の第一線で活躍している会員15人が7月まで経営論、まちづくり論など実践的な講義を行う。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 09:44 | - | - |
青森 5ロータリークが雪室リンゴで熊本激励

【東奥日報】

 

雪室から取り出したリンゴ箱を抱える森内会長

 

 青森ロータリークラブなど青森市内五つのロータリークラブは19日、熊本地震の被災者を元気づけようと、市内に作った雪室の中で1月中旬から貯蔵してきたリンゴの掘り出し作業を行った。21箱(計約1500個)の県産リンゴは、熊本県益城町木山地区の仮設住宅で配られるという。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 11:07 | - | - |
高3の就職面接、社長ら指南

【東奥日報】

 

模擬面接で志望動機や仕事への熱意を語る高校生

 

 9月16日に解禁される高校生の就職試験を前に、十和田ロータリークラブ(白石鉄右エ門会長)などは27日、十和田市民文化センターで面接セミナーを開いた。三本木農業、十和田西、十和田工業の3高校から計158人が参加。模擬面接に臨み、経営者らから指南を受けた。

| 文責 | 【青 森】東奥日報 | 09:47 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要