Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
<< 障害者自立支援へボッチャ大会 | main | 高師台クが接戦を制す 豊橋東RC杯/バレーボールスポーツ少年団市内大会 >>
往年の名車ずらり51台 京都、イベントで走行

【京都新聞】

 

スーパーカーやクラシックカーに見入る来場者(城陽市寺田・文化パルク城陽)

 

 世界の名車が集結するチャリティーイベント「ロータリー・クラシックカー・ラリー」が30日、京都府城陽市や久御山町で開かれた。青空の下、1950年代以降のクラシックカーやスーパーカー51台が公道を走り、沿道の市民の注目を集めた。

 京都城陽ロータリークラブ(西尾善三郎会長)が地域振興や、社会福祉への貢献にと初めて企画。京滋など関西を中心に愛好家らが所有車を持ち寄った。

 日産スカイライン2000GT−R(1972年)やジャガーXK120(53年)、ポルシェやフェラーリがそろって、久御山町役場を出発して約10キロ走行。ゴール地点の文化パルク城陽(城陽市寺田)で車両が展示され、来場した家族連れらがカメラを向けていた。家族で訪れた竹村友佑ちゃん(5)=城陽市寺田=は「ドアが上に開く車があって、かっこよかった」と笑顔だった。

 会場で受け付けた募金は両市町の社会福祉協議会に寄託する。

| 文責 | 【関 西】京都新聞 | 09:28 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:28 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要