Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
<< 職業選択の入り口に・長野市の中学校で弁護士が出前授業 | main | 豪雨被災者支援の義援金相次ぐ 山陽新聞社会事業団に企業や団体 >>
行方不明対策で認知症の夫にGPS 第7景・認知症(6)

【福井新聞】

 

福井フェニックスロータリークラブが貸し出しているGPS発信器が、かかと部分に埋め込まれた靴

 

・・・

 行方不明者対策として注目されるのが、衛星利用測位システム(GPS)発信器だ。福井市の福井フェニックスロータリークラブ(RC)は昨年9月、縦3センチ、横4センチ、厚さ1センチほどのGPS発信器を認知症の20人に無料で2年間貸し出す試みを始めた。発信器を靴の底に埋め込むなどしスマートフォンなどで居場所を把握する。同RCの杉田尊会長(56)は「介護する家族の負担を少しでも軽減し、笑顔を取り戻してもらいたかった」と語る。

・・・

| 文責 | 福井新聞 | 09:36 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:36 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要