Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
<< 「活動に使って」被害者 支援センターに寄付 大分中央ロータリーク | main | タケダ(株)佐藤会長 震災避難者に恵方巻寄贈 「これからも続けたい」 >>
外国人旅行者、英語でおもてなし 中高生対象に無料セミナー

【タウンニュース】

 

身振りを交えながら道案内の練習をする参加者(=3日、善行)

 

 外国人旅行者の増加が見込まれる1年後の東京五輪に向け、語学ボランティアなどに関心がある青少年らを後押しする無料の英会話セミナーが3日、善行駅前の学習塾で開かれた。今後2020年まで月2回定期開催していく予定で、主催する藤沢南ロータリークラブ(入澤淑江会長)が参加者を募っている。

 セミナーは同クラブの「江の島五輪セーリング競技通訳ボランティア育成プロジェクト」の一環。実行委員長で江の島出身の湯浅博文さん(70)が「1年後には今より多くの外国人旅行者が訪れ、地域の子どもたちが接する機会も増える。その時のお手伝いができれば」と企画した。

 「最寄りの駅はどこですか」「お勧めの和食レストランはありますか」。右を曲がって、この道をまっすぐ、貴方の正面に―。キックオフのこの日は中学生から高校生までの8人が参加。保護者やクラブ会員も加わり、身振り手振りを交えながら、覚えたてのフレーズで道案内を練習した。「文法よりもリズムやアクセントを大事に。たくさん話して、言葉に慣れましょう」と英会話講師の2人が指導にあたる。

| 文責 | タウンニュース | 09:14 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:14 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要