Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
<< 興陽高生が本番並み就職面接挑戦 岡山西南RCが練習会 | main | 就職希望の桜坂高3年生、模擬面接会で練習 石巻西RC会員がアドバイス >>
「日本語、文化学びたい」 ブラジル人留学生・ブルーノさん 鳥栖市長を表敬訪問

【佐賀新聞】(青少年交換)

 

橋本康志市長を表敬訪問したブルーノ・ドカルモさん(中央)=鳥栖市役所

 

 国際ロータリーの交換留学生として鳥栖市でホームステイしているブラジル人のブルーノ・ドカルモさん(18)が26日、鳥栖市役所に橋本康志市長を表敬訪問した。ブルーノさんは「日本語や日本文化を学びたい」と意欲を見せた。

 ブルーノさんはサンパウロ州バウル市出身。鳥栖市が所属する国際ロータリー2700地区の交換留学生10人のうちの1人として20日に来日した。鳥栖市内の家庭など3カ所に約1年間にわたってホームステイし、鳥栖高に通うという。

 橋本市長と対面したブルーノさんは「よろしくお願いします」とあいさつ。英語を中心に日本語を交えながら会話し、「日本の食事はブラジルと違うけど気に入っている」「学校の体育祭や日本の祭りが楽しみ」などと笑顔で話した。橋本市長は「滞在を楽しんで」と語り掛け、サッカーJ1・サガン鳥栖のタオルをプレゼントした。

 ブルーノさんのホームステイ先の宮原寛治さん(50)は「日本の日常生活を知ってもらい、友達もたくさんつくってほしい」と期待した。

| 文責 | 【九 州】佐賀新聞 | 10:33 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:33 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要