Rotary At Work

ロータリークラブの活動に関する記事抜粋
<< 安城RC、安城更生病院などに フェースシールドのシート寄贈 | main | 西紀少年野球団がV 篠山RC旗争奪兼神戸新聞大会 >>
感染予防、文化施設も 豊田市美術館、18日再開へ除菌入念

【中日新聞】

 

館内のレストランでスプレーを噴霧する作業員=豊田市美術館で

 

 新型コロナウイルス感染の再拡大への懸念が高まる中、豊田市内の文化施設でも予防策を強化している。市美術館では十六日、抗菌剤の噴霧作業を実施した。豊田西ロータリークラブ(RC)は同日、市文化振興財団に非接触型の顔認証検温システムの機器を寄贈。財団では市民文化会館や市コンサートホール・能楽堂などで活用する。

 定期メンテナンスや展示替えのため六月二十三日から休館中の豊田市美術館では、七月十八日の再開に向けて館内の除菌・抗菌剤の噴霧を実施した。

 受付カウンターやレストラン、トイレなどに、インフルエンザウイルスやノロウイルスへの効果が示されている抗菌剤「バイオプロテクトDP」を専用のスプレーで噴霧。施工は、消毒サービス事業を手掛ける豊田市松ケ枝町の「ホーメックス」が担当した。

 同社は六月初旬、感染予防を前提にバイオプロテクトDPを三河地区で初めて導入。布や革、木などあらゆる素材に使用でき、最低でも九十日間は効果が続くという。今後一カ月ごとに清浄度の測定も実施する。

 美術館の田境志保さん(54)は「お客さまはカウ...

| 文責 | 中日新聞・東京新聞 | 16:14 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:14 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
+ 主な記事
+ 媒 体
+ 月別記事
+ 参照サイト
+ 概 要